異業種交流会などに参加するとよくGood&New(最近あったよかったこと)を言うというワークショップを体験します。先日も僕が所属する異業種交流会でこのワークショップがあったのですが、同じグループ内で当院の治療を受けてくれている方が「最近のよかったことは加堂さんのところで鍼をうけて体調が良くなってきていることです」と仰ってくれました。

こうやって改めて評価をしてもらうと非常にうれしいですし、自分のやっていることは間違いではなかったと思えます。

実はこのGood&Newって他人に嬉しかったことを伝えるのだけが目的ではありません。自分がちょっとしたことでも嬉しかったことやよかったことを見つけ出し、自分で自分にいい評価を付けるためにも使えるんです。

普段自分の成績表に花丸をあげていますか? 花丸どころか×ばかりつけていませんか?

そうなるとやはりネガティブになり、自分がやっていることが正しくないのではないかと思ってきてしまいます。もちろん、改善できるところを見つけて改善するということも大切ですよ。でも、ネガティブになってしまうと改善点が見つかっても行動できないんですよね。だったらまずはちょっとしたことでもいいので丸を付けてみませんか?

これが積みかさなれば改善点にしっかりと目を向けることが出来てきますよ。

1点でも3点でもいいので自分の成績表に丸をつけていきましょう。

ちなみに僕のGood&Newは「鍼を受けて元気になったと言ってくれたこと」です。

皆さんも連休をいい日でお過ごしください。ちなみに当院は19日も営業しております。