大阪市北区南森町駅すぐ伝統鍼灸一滴庵の加堂です。

9月から新しいスタッフが増えます! といっても、金曜の午前中だけのお手伝いですが。

現在、私は自身の勉強のために朝活に参加しているのですが、これが毎週8:30まであり、朝の診療開始ギリギリに院を開けていることになっていました。

これではいけないなぁと思いながら過ごしていたのですが、今回お願いを引き受けてくれて金曜の午前中だけですが女性スタッフが入ることになりました。この子も鍼灸師ですが臨床現場を経験したいとのことで今回の頼みを引き受けてくれることになりました。

ですので、今まで男性一人で怖いなぁと思っておられる女性の方は金曜の午前中に初診申し込みいただければ幸いです。

人が増えるということ。

人が増えるということのメリット、デメリットはもちろんあります。

デメリットは金銭問題です。人が増えることでの効率と支払う金銭負担が少なくともイコールにならないと経営を逼迫するだけです。

でも、メリットも数多くあります。

効率化が出来るということがまず一点。現在は電話の応対から受付、診療、次回予約まで私一人が行っています。やはり手が足りず電話に出られないこともあり、患者様にご面倒をおかけしている点があります。少なくとも金曜の午前中はその負担が若干解消されます。

 

また、第三者の目が入ることが一点。

自分以外の目が入るということで、自分では気が付かなかった点が見えてきます。そこには今まで気が付かなかった患者様目線があるかもしれません。

 

そして、最後に後進を育てる責任が出来る点。

誰かが下につくというのは治療家にとって自分の治療をみてもらうチャンスです。そして、例えば治療の疑問点などを質問された時に明確に答える責任が出てきます。

不明確な治療をしていてはいけないわけですね。

また、鍼灸でこんな治療が出来るのだという可能性を見せていく責任もあります。いろいろな可能性を見せていって鍼灸って凄いなと感じてもらえれば幸いです。

ということで、金曜の午前中は新しいスタッフ共々よろしくお願いいたします。

大阪市北区南森町駅すぐ伝統鍼灸一滴庵