先日の土曜日に焼きそばパンを家から持って行きまして、そのまま食べるのを忘れてしまうポカをおかしてしまいまして、で、日曜日は診療が休みなのでそのまま焼きそばパンは放ったらかしになっておりました。

月曜日にこの焼きそばパンを見つけて「まぁ、賞味期限2日過ぎただけやしいけるやん」と朝にパクっと食べたところ、昼過ぎくらいから「微妙に吐き気がするのと頭が痛いのと、首が詰まってきた」ため、脈を見てみるとどうも風邪の脈ではないのですが、念のため風邪の治療をしたのです。

まぁ、もちろんのことながらあまり効果はなく少ししんどいまま夜を迎えたわけです。

で、ふとこの脈みたことあるなぁと思いだし、もしやこれは食あたりではないかと思うと心当たりが・・・。

ということで、足にある食あたりのツボを触ってみると確かに反応があり、そこに鍼をすると、しばらくすると黒い大便がでて落ち着きました。

ということで、これからの季節、食べ物には気をつけてくださいね。

大阪市北区南森町駅すぐ 伝統鍼灸一滴庵