先日不妊治療からの陽性反応が出た患者様で、その後も安胎(元気に赤ちゃんが育つようにすること)目的の鍼灸治療を継続された患者様が臨月に入り実家へ帰るということで最後の治療をさせていただきました。

不妊治療で来られて比較的早くに妊娠されてびっくりしたのですが、本当に治療のたびにお腹が大きくなっていく姿をみていて自分のことのように嬉しく思っていました。幸いなことにつわりもほぼなく、逆子もすぐに戻り、お腹の張りはあったものの臨月まで仕事ができる状態でいけましたので本当によかったです。

実は当院では最後の治療の時に安産祈願のお守りを渡しています。薬業の神様である神農さんから安産祈願のお守りを頂いていますので効果は抜群です。ですが、うっかり渡し忘れましたので今日お手紙を添えてお送りいたします。(汗)

このように安産祈願のお守りを多くの患者様にお渡しできるようにこれからも努めて参ります。

大阪市北区南森町駅すぐ 伝統鍼灸一滴庵