確かに僕らの業界だけに限らず職人はその人が怪我や病気になると収入がゼロになるため事業経営者として動いた方がいいというのはわかります。

でも、出来れば職人かつ事業経営者になりたいなぁと思いますね。

一治療家という職人であることは捨てたくないとは思います。