知り合いのポーセラーツ教室の先生に素敵な小物入れを作っていただきました。

ポーセラーツとは、Porcelian(陶器)とArt(芸術)との組み合わせた造語で、陶器にシールを貼り付けて焼き付けることでオリジナルの食器や雑貨を作る今話題のクラフトです。

絵付けとは違ってシールを貼りつけるため絵心が無くてもできるというところがいいですね。

こんな感じで、早速のど飴を入れてみました。全体が伝統鍼灸一滴庵のコンセプトである和をモチーフに作ってもらったので、お洒落ながらも浮いた感じがしないインテリアグッズになっています。

蓋はロゴを使って作ってもらっています。ただ既製品のシールだけでなく、こんなオリジナルの転写紙も作ってもらえますのでノベルティグッズや企業用の小物なんかでも大丈夫ですね。

 

ポーセラーツ教室のチラシと一緒に。堺筋本町から徒歩1分のところにある教室Cuorea(クオレア)さんです。

ホームページはこちらから。教室だけでなく、オリジナルのノベルティグッズや会社ロゴ入りの小物などの製作も受けていますので、ご興味のある方は連絡してみてください。

本当にありがとうございました!