先日勉強会でご一緒した小田原で開業されている同業の先生から素敵な入浴剤を頂戴しました。

ただの入浴剤ではなく、漢方の生薬が入った入浴剤でした。

ちなみに外から見ると紅花が入っているみたいです。桃紅四物湯あたりの処方ベースの入浴剤かなぁ。

ありがたく使わせていただきますね。

この小田原の先生はベテランの先生ながらこういう気遣いがとても素敵で本当に見習わなければいけないです。

ちなみに、漢方は飲むだけでなく入浴剤として使ったり、外用薬として使ったりもするんですよ。

例えばヨモギの葉っぱや当帰の根を入浴剤にすると肌のトラブル改善になったりします。

漢方を飲むのはちょっと抵抗があるというかたは入浴剤から始めてみてもいいかもしれませんね。