この前2年前に見ていた患者さんが、久しぶりに来院してくれました。当時は中学2年生でしたが、先日卒業し高校に進学するとのこと。

相変わらず朴訥として物静かな、ちょっと面倒くさがりな雰囲気は相変わらずでしたが、どことなく大人な雰囲気が醸しだされていました。

元々体格が良かった子でしたが、落ち着いた雰囲気が出てきたような。

大人になるということってどういうことでしょうね。

もちろん法律上では成人になってからが大人ですし、18歳からを成人とする流れも現在はあるみたいです。

昔は13歳で元服していましたし、結婚はそれこそ10代当たり前ですね。

私自身まだまだ子供っぽいところがありますし、本当に大人でしょうか?(苦笑)

ただ、人は成長する中でやはり区切りを意識するものです。

今回の彼だってそうです。やはり高校に上がるということで成長を実感するわけで、それが大人な雰囲気を醸しだしていたのでしょう。

私も父親になることで成長できるのでしょうか。少し疑問に思いながらも、大人になっていくのでしょうね。

ちなみに、この子の肌トラブルは鍼治療とスキンケアアドバイスで大分良くなりました。

大阪市北区南森町駅すぐ 伝統鍼灸一滴庵