雨で午前中患者さんがキャンセルになったこともあり、心音確認が出来た患者さんに渡す安産祈願のお守りを授かりに少彦名神社へ行きました。

以前から不妊鍼灸を受けて無事妊娠された方にはお守りをお渡ししていますが、これをお渡し出来ることが目下の喜びになっております。(以前は当院を卒業の証で渡していましたが、今は心音確認が出来たら渡すようにしています)

今回も紹介させていただいた漢方薬局さんと併用で週2回頑張って治療をされていた方が無事心音確認できました。二つ目の大きなハードルをクリアできたということでもちろんまだまだ安心はできませんが少しホッとしております。

で、少彦名神社では今は夏越の祓(なごしのはらえ)の準備をしている様子で茅の輪がありました。

この茅の輪をくぐると穢れを落として無病息災でいられるとのこと。

地震で不安な気持ちも一緒に落としてくれると思いますので、是非今年は茅の輪くぐりをしてみてはいかがでしょうか?