性格には4月17日から土用入りをしており、今年は5日までですね。

この土用というのは、東洋医学では新しい季節に順応するための緩衝期間と考えられています。

ですので、季節の変わり目の18日間なわけです。

春は五行で言えば木、夏は五行で言えば火、秋は五行で言えば金、冬は五行で言えば水になるわけですが、この土用は五行で言えばもちろん土にあたるのです。

この土というのは『緩み』をもって作用となします。ちなみに甘味も土ですので、ホッとしたい時に甘いものが欲しくなるというのはこの甘味が持つ『緩み』が必要になっているからですね。

自然界でもこの『緩み』が必要で、季節がガラッと変わらず、この『緩み』の作用でゆっくり季節が変わり、五行も変化していくのですね。

で、人体の中では胃腸が土の影響を一番受けやすいです。ですので、胃腸が必要以上に『緩んで』しまわないように、少し甘いものを控える方がいい季節だったりします。

この土用が過ぎるといよいよ暦の上では夏になります。今年の夏は暑くなると予想していますがどうなるのでしょうね。

大阪市北区南森町駅すぐ 伝統鍼灸一滴庵