先日、お休みをいただいて川崎まで勉強会へ行ってきました。

以前から興味のあった治療法の先生が年に2回ほど勉強会を開催されるので、今回初めて参加させてもらいました。

いやー、2日間ノートびっしりに書き込みました。なんだか学生時代に戻った気分です。

基本的に新しい治療法を取り入れるというのは勇気がいることですが、でも、それまでやっていた治療法が完全に否定されるわけではなく、突き詰めていくと同じ事を言っていたり、表現が違うだけだったり、基本的な思考は同じだったりするんです。

でも、まず最初に学ぶためにはそのやり方をアレンジをせずやってみることが大事。そのためには教科書だけでなく、指導してもらえる先生に教わるのが一番ですね。

ということで、また治療法をアップデートした当院にご来院くださいませ。特に痛み疾患のカバーできる範囲が増えました。