昨晩インテリアデザイナーさんから治療の依頼を受けました。

「私自身が加堂さんのことを知りたいから一度治療をしていただけませんか?」

僕自身は出していただいた案でほぼお任せします状態だったのでビックリです。別に治療受けなくてもお店って作れるはずなんですよ。とりわけ僕のところは壁紙を張り替えることもなく、大きく手を入れるようなところって少ないのですから。

それでも「加堂さんのことを知るためには必要」と言ってくれるわけですからありがたいです。本当に僕の治療院のことを考えてくれているとかなりうれしくなりました。

また、もう一人こちらは名刺やロゴのデザインをしてくれているデザイナーさんがいるのですが、この人も凄い。以前にもお仕事を依頼したのですが、まぁ細かいところに気を使っていただいて、僕自身が無頓着すぎるところもあり時には怒られ、立派な名刺ができたのです。

こうやって周りの人に恵まれて「伝統鍼灸 一滴庵」は徐々に形になっていってますので皆様しばらくお待ちください。

 

大阪市北区南森町で冷え性や自律神経のゆがみを整える鍼灸院「伝統鍼灸 一滴庵」