当院の近くでは造幣局の桜の通り抜けが昨日まで開催されていました。ちょっと時間が出来たので久しぶりに一眼レフを持って通り抜けへ。きれいな花に癒やされました。

さて、余裕が無い人にこそ僕はアイドルタイムをオススメしています。特に心に余裕が無い人ですね。

「お散歩行きはった?」「せっかくええ天気やねんから外出ましょうね」

こういうやり取りを時々していますが、実は僕も出不精ですので思い切らないと外に出なかったりします。でも、気分をスッキリさせるためにこうやってたまに散歩するんですよ。

お散歩することで身体の気血の巡りが良くなります。また、こうやって四季の移ろいを感じ、綺麗な青空を見ながら深呼吸をすると嫌なことや鬱陶しいことが「なんとかなる」という気持ちが芽生えてくるんですよ。

これを東洋医学では理気作用と言います。気がスムーズに流れることで心に溜まっている鬱滞も晴れてくるのです。

心に余裕が無い人こそ、アイドルタイムを作って四季の移ろいを感じに外に出てください。

cherry