本日2回目の鍼灸治療の患者様。初診の時の主訴は肩の痛みでしたが、もう一つの主訴として飲み過ぎた翌日や冷たいものを食べたらほぼ必ずお腹が痛くなるというお悩みでした。

で、肩の痛みは少し楽になっているということで、もう一つの主訴である腹痛を確認すると、

「あ、そう言えば前回治療してもらってから一度も腹痛が出ていないわ。何かちゃうなぁと思ってたんやけど、そっか飲みに行った翌日やのにお腹痛くないわ」と。

案外一番気にかけていること以外って忘れるものなんですよね。でもこのようにあらためて問診すると変化に気がつくことが多々あります。

S様、いい感じで鍼が効いていますね。

肩の痛みももっと良くなるように治療していきますね。

 

ちなみに昨日院長は肉を食べ過ぎて誰かに治療をしてもらいたい気分です(笑)

大阪市北区南森町駅すぐ 伝統鍼灸一滴庵